僧が岳~駒ケ岳 8月7日【日】 駒ケ岳敗退


今日は以前から予定していた僧が岳(1885m)~駒ケ岳(2002m)へ登ってきました。

3:30起床~4:30自宅出発~5:20流杉スマートインター出口の駐車場到着。

集合場所に待ち合わせ時間の5:30よりも若干早く到着。

すでに本日のメンバーの「なっちゃん」到着しておりました!

その後、ダイスケさん、ダーさん到着で6:00に出発。

一路僧が岳の最終登山口である1280mの烏帽子尾根登山具に向けて。

もう一人の本日のメンバーであるトヨさんは直接登山口へ向かっております。

注::トヨさんは先日「日本百名山」を制覇して新聞にも載った豊○さんです。

7:15 全員登山口に到着。。

画像


準備を済ませ7:30分に登山開始です。

画像

登山口には看板もあり解りやすくなってます。

画像


取り付きからの登山道は歩きやすく宇奈月尾根コースとの合流地点までは
なだらかで歩きやすかったです(前日の雨でぬかるんでましたが)

その後、10分ほど歩くと鉱山道への分岐があります。本日はロープが張られ立ち入り禁止と
なっていたので解りやすかったです。間違ってこちらへ入ってしまうと少しヤッカイと聞いてましたので・・・。

画像

スタートから1時間30分で仏ケ平へ到着。風衝草原となっており、お花畑でした!

画像

シモツケソウ
画像

マツムシソウ

画像

僧が岳頂上へ向けて出発

画像

9:30 スタートから2時間で僧が岳へ到着!フレンドリーな他のパーティーの方がピースサインで
乱入

ここで小休止・・・・・。

大勢の登山者に駒ケ岳の情報を収集

ある登山者から「藪コギしないといけませんよ!」と言われ・・皆で相談して
途中まで行ってみようということに。

画像

駒ケ岳が呼んでます!

画像

僧が岳からの駒ケ岳への歩き出しはまぁまぁの藪です。

しかし30分歩くうちに

画像


藪藪です。しかもこの先は尾根が細くなり・・・両サイドのガケは切り立っており足元見えない状況での
歩行は「危険」と判断して今回はここまでで引き返すことに
画像


少し先の広場で記念撮影。

画像

その後、Uターンして引き返す際に振り返ると駒ケ岳は雲に覆われ、「またおいで~」
と言ってる気がしました。。秋にリベンジですな

画像

その後、再度僧が岳の頂上へ到着。改めてメンバーを撮影。左から、なっちゃん、トヨさん、ダーさん、ダイスケさん
です。
画像

帰り道では写真を撮りながらユックリ下山。池塘を撮影。お父さん、お嬢さん写ってますよ

画像

時刻も11::00過ぎたので仏ケ平でお昼を食べるべく出発!

昼食後、ダイスケさんの自家焙煎コーヒーを堪能!美味すぎて写真撮るの
忘れてるし

12:30に仏ケ平を出発。
画像

ぬかるみに注意して下山。粘土質の登山道は滑りますね~。転倒注意です!

画像

13:30下山終了。。

本日の行動時間、6時間でした。

画像

本日のルート。赤線の往復です。

トヨさん、100名山記念登山、お誘いお待ちしております!
なっちゃん、登山歴、3ヶ月とは思えぬ歩きっぷりに感激!でも登山の基礎をもっと勉強しましょう!
ダイスケさん、早月~剱岳がんばてください!応援してますよ
ダーさん、脚痛いのに参加してくれてありがとう!

私・・・今回は情報が少ない中で登山計画。中途半端に終わってしまい申し訳ありませんでした!
    次回はきっちりと情報収集してから計画します


トヨさん撮影の集合写真

画像

画像







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

たか
2011年08月07日 22:20
駒ヶ岳残念でしたね 私が行ったのは二年前だと思いますが道はしっかりとついていましたよ
危ないところがあったのかどうかはわかりませんでしたが 次回リベンジしてください
2011年08月08日 15:47
初めまして~^-^
同じブログにて、僧ヶ岳・駒ケ岳(興味有)に魅かれ覗きました^^
・・・たら、トヨさんがいった(笑)
一緒に行かれた方だったのですね^-^

駒ケ岳まで、整備されてる時もあるんです^^v
いつか歩いてみたいです 

また、ちょこちょこ遊びに来ます^^ 
クロ
2011年08月08日 20:16
ダー楽しかったと言ってましたもうやだ〜(悲しい顔)
お天気いいときにまたリベンジですね淲
sinmyo
2011年08月08日 20:42
先日は同行ありがとうございました!
夏特有のガースー白光りでしたが、イイコースでしたね。
ペース配分等、お勉強になることも多くあり感謝です。

エンジン付き草刈り機持参で駒ヶ岳へ出撃しますかー(^^;)
2011年08月08日 21:04
たかさん
登られる人が少ないのか時期が悪かったのか
藪コギ状態でした!
秋の紅葉の時期がベストシーズンなのかも~。

初めてのリベンジの山ができました

秋の赤谷も制覇しましょう!
2011年08月08日 21:10
みいさん
駒ケ岳までの登山道は尾根が細いのは聞いておりましたがボウボウの笹の藪の状態で歩く勇気がありませんでした
秋の紅葉はとても綺麗な山だと思います

歩かれるのであれば秋口がベストかもしれません。

残念ながらトヨさんとワインを飲む機会がありませんでしたが百名山記念の登山までとっておくことにしました

ご一緒できる機会を楽しみにしております!
2011年08月08日 21:13
クロさん
ダーさんと一緒に登れて私も楽しかったです!
半ズボンのダーさんは、とても似合っておりましたよ

クロさんも、また一緒に登りましょうね
2011年08月08日 21:17
ダイスケさん

後半は蒸し暑くなってきたのであそこで引き返して正解だったと思います!
それにゆっくりとダイスケさんの自家焙煎コーヒーを堪能できましたしね

あのペースで早月~剱岳を制覇してください
草刈機を持ち込んだらあの藪を一掃できますね~。

でもあの尾根で作業は怖いかも


この記事へのトラックバック

  • 森のひと

    Excerpt: 山はいいです、里は人がたくさんいて。にがてです[E:wobbly]お金はありませ Weblog: やすよし racked: 2012-04-29 18:01