赤兎山(福井県) 10月22日

10月22日(土) 雨→曇り

赤兎山 標高1620m
登り始めの標高900m

コースタイム登り 赤兎平避難小屋まで2時間 降り1時間50分

新たな山の友人であるKさんと二人で福井県の赤兎山へ
登ってきました!

Kさんは多忙でありこの日を逃したらご一緒できる機会も
無いと思い朝の段階で雨でありましたが山行きを決行することにしました

松任のイオンで7:00に待ち合わせで私の車で登山口へ

今回はKさんに教えていただいた「三つ谷」の登山口へ。
白山市ノ瀬へ向かう途中の三つ谷川沿いの林道へ(右折)

工事車両メインの林道のため入り口はロープが張ってありますが
フックをはずして入ります。

未舗装であるとともに轍が深く普通車では走行困難です。幸い私の車は四駆
でしたので問題なく走れました

登山口のある終点の工事現場へ9時に到着。雨なので車内でカッパを着込み
登山開始(9:30)

右側の川を渡ると川上御前の標識があります!

画像

8月末までは祠の中にある御前の像が見れるらしいです。今日は時期はずれのためか扉は閉まっておりました
画像

白山禅定道の標識。
画像

お地蔵さんが祭られておりました。安全登山を祈願!!
画像

3分の一付近の標識。

画像

赤兎山の山頂。11時。 雨交じりのガスガス。
画像

山頂の方位版。
画像

避難小屋までの木道。晴れていたら眺望が良かったのになぁ

11:30に避難小屋に到着。ここでKさんの得意料理であるキノコ汁を囲んで昼食を
気温14度で突風が冷たく冷えた体に温かい汁物はとても「うましぃ!」でした

この悪天候で登られてている方々は私たち含めて4パーティーおりました。福井の5人組、京都からの3人組
金沢からの4人組、皆さんお疲れ様でした!

で、美味しい昼食後13:20に下山開始。
雨も上がって曇り空。紅葉の写真を撮りつつ、ゆっくりと下山。
画像

途中珍しい光景を。一箇所だけ雲の切れ間から日差しが当たっている風景。大野の集落辺りかな?

画像

画像

朝の雨で濡れている登山道。転倒しないように注意深く歩きます
画像

画像

画像

雨露に濡れた艶っぽい紅葉も乙なもんです
画像

綺麗な沢。透明感があり冷たい水でした。

下山終了が15:20 。 桑島温泉で入浴後、岐路に着きました!

同行してくださったKさん、お疲れ様でした



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック